連続テレビ小説「まんぷく」の全話視聴率とあらすじは?

最終更新:2018/10/23 NHK連続テレビ小説「まんぷく」の全話視聴率とあらすじについてまとめていきたいと思います。※対象期間は2018年10月1日(初回放送予定)以降。※まんぷくの視聴率関連情報更新は毎週月~金曜日予定(※月曜日に金・土・日曜日の数字を更新※月曜日が祝日の場合は火曜日)
「まんぷく」毎週月~土曜日放送。NHK総合で8:00~8:15放送。2018年10月1日初回放送開始予定。

「まんぷく」とは連続テレビ小説 第99作『まんぷく』。今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語を描きます。何度も失敗してはどん底から立ち上がる"敗者復活戦"を繰り返した末、二人は世紀の大発明へとたどりつく――人生大逆転の成功物語です。※実在の人物をモデルとしますが、激動の時代を共に戦い抜いた夫婦の愛の物語として大胆に再構成し、登場人物や団体名は改称した上、フィクションとしてお届けします。

出演者:安藤サクラ、松坂慶子、内田有紀、大谷亮平、松下奈緒、要潤、岸井ゆきの、長谷川博己、桐谷健太、瀬戸康史、中尾明慶、片岡愛之助、橋爪功、橋本マナミ、藤山扇治郎、なるみ、曽我廼家寛太郎、浜野謙太、松井玲奈、呉城久美ほか


合わせて知りたい視聴率



NHK連続テレビ小説「まんぷく」の全話視聴率とあらすじ


これまでに放送された各放送回の視聴率とあらすじは↓


「まんぷく」第4週(10月22~27日)視聴率一覧
10月24日 第21話
10月23日 第20話
10月22日 第19話 22.6%


「まんぷく」第4週(10月22~27日)あらすじ

昭和19年春。福ちゃんと萬平さんが結婚して1年がたちました。戦況が厳しくなり、庶民の生活は苦しくなるばかりです。大阪も空襲される危険性が高まり、福ちゃんと萬平さんは嫌がる鈴さんを必死で説得し、兵庫の上郡に疎開します。初めての3人暮らしが始まり、萬平さんと鈴さんの間に挟まれて苦労しながらも楽しく過ごしていた福ちゃん。しかし、そんなある日、萬平さんに赤紙が来てしまいます。「今戦地に行く兵隊さんはみな生きて帰れない」と聞いた福ちゃんは…。



「まんぷく」第3週(10月15~20日)視聴率一覧
10月20日 第18話 21.0%
10月19日 第17話 22.4%
10月18日 第16話 23.6%
10月17日 第15話 22.8%
10月16日 第14話 21.9%
10月15日 第13話 21.8%


「まんぷく」第3週(10月15~20日)あらすじ
福ちゃんの目の前で、萬平さんが憲兵隊に連れ去られてしまいました。共同経営者の加地谷さんによると、軍から支給された物資を横流ししたという疑いをかけられたとのこと。萬平さんの無実を信じる福ちゃんは、友達に相談したり、憲兵に直接かけあったりするものの、どうにもできません。萬平さんには連日、厳しい取り調べが続き、焦る福ちゃん。そんな時、ホテルで開かれる商工会の集まりに、大阪の経済界で力を持つ三田村会長が出席すると聞き、勇気を振り絞って控え室のドアをたたきます。頑張れ! 福ちゃん!


「まんぷく」第2週(10月8~13日)視聴率一覧
10月13日 第12話 20.9%
10月12日 第11話 21.9%
10月11日 第10話 22.8%
10月10日 第9話 22.2%
10月9日 第8話 21.3%
10月8日 第7話 20.3%


「まんぷく」第2週(10月8~13日)あらすじ
福ちゃんは突然、萬平さんに交際を申し込まれてびっくり!でもすぐにその場で撤回されて、混乱の日々を送ることに。一方、咲姉ちゃんが肺結核にかかってしまい、福ちゃんたち家族は、看病に明け暮れます。萬平さんも福ちゃんの力になろうと奔走しますが…。自分の将来のことを何も考えられない福ちゃんでしたが、咲姉ちゃんの旦那さんの真一さんに背中を押され、改めて自分の気持ちを伝えるため、萬平さんの会社を訪れます。しかし、そこに突然、憲兵隊が現れ…。


「まんぷく」第1週(10月1~6日)視聴率一覧
10月6日 第6話 20.3%
10月5日 第5話 21.7%
10月4日 第4話 22.3%
10月3日 第3話 22.3%
10月2日 第2話 21.2%
10月1日 第1話 23.8%


「まんぷく」第1週(10月1~6日)あらすじ
舞台は昭和13年、大阪。三人姉妹の末っ子で、貧しいながらも愛情をいっぱいに受けておおらかに育ったヒロイン・今井福子(安藤サクラ)は、女学校卒業後、ホテルで電話交換手として働き始める。父を早くに亡くし、家計を支えてきた長女・咲(内田有紀)の結婚が間近に迫ったある日、母の鈴(松坂慶子)が突然の腹痛を訴え、福子は鈴の病状に振り回されることに。一方、福子は咲のために結婚式で特別な出し物を用意したいと考え、写真をスクリーンに映し出せる新型の幻灯機のうわさを耳にする。幻灯機を開発している工房を訪れた福子は、立花萬平(長谷川博己)と出会う。のちに福子の夫となり、20年後、世紀の大発明を共に成し遂げる運命の相手だった。


最後までご覧いただきありがとうございました。他にもバラエティ・ドラマ・特番の視聴率と放送内容や番組改編情報など様々な記事を書いていますのでよければ↓のカテゴリーから探してみてはいかがでしょうか

Twitterもやっていますので良ければフォローしていただけるとうれしいです