【フジテレビ木曜ドラマ】黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~の全話視聴率推移まとめ

最終更新:2018/10/18 2018年10~12月期フジテレビ木曜ドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」の全話視聴率推移についてまとめていきたいと思います。※黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~の全話視聴率推移は基本的に放送翌日(金曜日)更新予定
「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」とは2018年10月11日(木)よりフジテレビ系列で毎週木曜日22:00~放送されているドラマである。

黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~ドラマ紹介(※あらすじ):主人公の瀧沢完治(佐々木蔵之介)は、入社以来仕事一筋、金融再編などの荒波の中、脇目も振らずこつこつと努力を積み上げ支店長まで登り詰めた銀行員。恋愛の末一緒になった妻の瀧沢真璃子(中山美穂)とも最近では会話が減り、年頃の娘・瀧沢美咲(石川恋)とも距離ができていたものの、平和な家庭生活とまっとうな人生をためらいなく受け入れていました。そんなある日、理不尽な理由で取引先への出向を突然命じられてしまう完治。予期せぬ左遷宣告にショックを隠しきれず「なんだったんだ、俺の会社人生は…」と仕事一辺倒だった自分の人生に疑問を抱き始めます。どん底に突き落とされ、自分の人生を見失いかけていた完治がふと目にしたのは、一枚の雪山のポスターでした。「明日からスイスに行ってくる」家族に出張と偽り、単身でスイスへ…。傷を癒やすべくスイスアルプスにやってきた完治は、吹雪の中マッターホルンを目指しゴンドラに乗り混みます。そこへ一人の日本人女性の姿が…。品のあるたたずまい、知性あふれるその女性・目黒栞(黒木瞳)もまた単身旅行中でした。雪に包まれた山の頂を月が照らす夜、他人とは思えないほど意気投合する二人ですが…。一方、真璃子は夫が浮気をしているかもしれない、と疑いながらも思いを口にできずにいました。そんな真璃子もまさかの相手、娘の婚約者・日野春輝(藤井流星)と禁断の恋に落ちてしまい…。許されない恋、募る思い…。胸の奥にぐっと抑えた三人の“恋”がドラマチックに動き出した時、心揺さぶられる大人たちの物語が幕を開けます。

出演者:佐々木蔵之介、中山美穂、藤井流星(ジャニーズWEST)、石川恋、中川家礼二、麻生祐未、八木亜希子、小野武彦、黒木瞳ほか


前作のフジテレビ木曜ドラマについてはグッドドクター全話視聴率推移まとめ

合わせて読みたい関連記事







「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」各話視聴率は?
※情報が入り次第随時更新

第2話(10/18):(10月18日番組視聴率)

第1話(10/11):7.3%(10月11日番組視聴率)


最後までご覧いただきありがとうございました。他にもバラエティ・ドラマ・特番の視聴率と放送内容や番組改編情報など様々な記事を書いていますのでよければ↓のカテゴリーから探してみてはいかがでしょうか

Twitterもやっていますので良ければフォローしていただけるとうれしいです