開局60周年記念番組 世紀の天才フェルメールの罠~世界から狙われた名画の秘密~(11月2日)の視聴率は?

最終更新:2018/11/2 フジテレビで11/2に放送される開局60周年記念番組 世紀の天才フェルメールの罠~世界から狙われた名画の秘密~の視聴率についてまとめていきたいと思います※開局60周年記念番組 世紀の天才フェルメールの罠~世界から狙われた名画の秘密~の視聴率は情報が判明でき次第随時更新中

「開局60周年記念番組 世紀の天才フェルメールの罠~世界から狙われた名画の秘密~」基本情報

放送日時:11/2 19:57~21:55 181102


放送内容:史上初!10点の名画が上陸!「フェルメール展」盗難、贋作、アートテロ…名画に秘めた様々な謎と秘密を吉田鋼太郎&優香が追跡!石原さとみが愛した1枚とは?


日常のひと時を美しく静謐(せいひつ)な絵画に映した天才画家フェルメール…。35点しか現存しない名画たちには知られざるミステリーがあった!番組では、その秘密を解き明かすべく、フェルメールの故郷・オランダ各地、そして盗難事件が起きたボストンやイギリスを訪ね、綿密な現地取材を敢行。


フェルメール・ミステリーの真相を徹底追跡!スタジオには、MCの吉田鋼太郎と優香のほか、美術にも造形の深い文化評論家・作家の荒俣宏をゲストに迎え、数々のフェルメール・ミステリーの真相に迫る!フェルメールを取り巻く環境や、当時のオランダの世相などについてもわかりやすく解説。また、吉田は実際に故郷オランダを訪ね、出身地から名画が生まれた場所、墓場まで、フェルメールのサスペンスフルな軌跡をたどりミステリーを解明していく。そして、フェルメール展ナビゲーターの石原さとみもフェルメール名画の魅力について語る。5度も盗難されてきたフェルメールの絵画。なぜフェルメールの名画は狙われるのか…?名画『真珠の耳飾りの少女』の“少女"はいったい誰なのか?全作品の半数近くにあるという背景に隠された暗号とは?光の魔術師と呼ばれるフェルメールが描く光のミステリー、そしてナチスがまんまとだまされた贋作(がんさく)事件、X線写真のデータ検証なども駆使し、フェルメールの名画をめぐる数々の謎の真相に迫る!


開局60周年記念番組 世紀の天才フェルメールの罠~世界から狙われた名画の秘密~出演者:吉田鋼太郎、優香、荒俣宏


合わせて読みたい関連記事

番組別視聴率(フジテレビ)


単発特番視聴率



11/2放送の「開局60周年記念番組 世紀の天才フェルメールの罠~世界から狙われた名画の秘密~」視聴率は?

※情報が入り次第11/2番組視聴率にて更新。



最後までご覧いただきありがとうございました。他にもバラエティ・ドラマ・特番について様々な記事を書いていますのでよければ↓のカテゴリーから見たい情報を探してみてはいかがでしょうか


Twitterで更新情報をツイートしていますので良ければ↓からフォローしていただけるとうれしいです。