『海月姫』視聴率低迷で打ち切りや短縮の可能性は?

『海月姫』視聴率低迷で打ち切りや短縮の可能性は?
フジテレビ系列月曜9時で放送中のドラマ『海月姫』の視聴率が良くないという事で『海月姫』が途中で打ち切りや1話短縮の可能性はあるのか!?今回は考えてみたいと思う。
まず『海月姫』とはどのようなドラマなのか?
フジテレビ系列で月曜9時放送中のドラマである。
主演は芳根京子。他のキャストとして瀬戸康史、工藤阿須加、木南晴夏、松井玲奈等がいる。
『海月姫』のあらすじを簡単に説明すると
「女の子は誰だってお姫様になれる」コンプレックスを持つすべての女性を幸せにする、新感覚シンデレラコメディー。
クラゲを愛しすぎてしまったクラゲオタク女子がとある兄弟と三角関係になり、自分には一勝縁がないと思っていた恋を知り、新しい自分、新しい生き方を見つけていく物語である。


現在までの『海月姫』の視聴率は?

3/2現在までに放送された第7話までの視聴率は下記の通りである。
第1話 8.6%
第2話 6.9%
第3話 5.9%
第4話 7.5%
第5話 5.3%
第6話 5.0%
第7話 4.9%

上記のようになっており第7話までの平均視聴率は6.3%と月9としては物足りない数字である。
フジテレビ月曜9時といえば、数年前まではドラマの枠といえば月9と言われるほど有名な枠で、俳優&女優にとっては月9の主演をする事が一流の証とされていたのだが、現在では月9ドラマの視聴率低迷が続き、俳優や女優になかなか主演を引き受けてもらえない状況のようである。






『海月姫』打ち切りや1話短縮の可能性はどのくらいある?

番組表を見る限り第8話も通常通り放送する予定である事、フジテレビ側からの正式な発表がない事から『海月姫』の途中での打ち切りや1話短縮は無いだろうと推測できる。
フジテレビは日本テレビ等と違いバラエティを含む番組の視聴率低迷が続いており、『海月姫』の平均視聴率が6.3%という状況はフジテレビの中では打ち切りや短縮を検討するような低い視聴率ではない。また打ち切りや短縮をしたところで代わりに放送する番組が視聴率を取れるとは思えない。それならば『海月姫』を見ている人から不満が出ないように通常通り放送する事を選ぶだろう。


※『海月姫』の打ち切りや短縮について新しい情報が入り次第随時更新していく予定。


最後までご覧いただきありがとうございました。
他にもテレビ番組・ドラマの視聴率・改編情報について記事を書いているのでよければ、視聴率情報まとめから見たい情報をさがしてみてはいかがだろうか。

では。