キリンチャレンジカップ 日本×ウクライナ(3月27日)視聴率&試合結果、フォーメーション

最終更新:2018/08/10 2018年3月27日に放送されるフジテレビ系列放送のスポーツ「キリンチャレンジカップinEUROPE 日本×ウクライナ」の視聴率や結果&予想フォーメーションについてまとめています。※視聴率や試合結果、フォーメーションについては情報が入り次第随時更新予定。
『キリンチャレンジカップinEUROPE 日本×ウクライナ』
放送日:2018年3月27日
※FIFAランキングは3/15時点での順位
日本代表(FIFAランク55位)
ウクライナ代表(FIFAランク25位)

「キリンチャレンジカップinEUROPE 日本×ウクライナ」試合結果
※試合終了後更新予定。

「キリンチャレンジカップinEUROPE 日本×ウクライナ」予想フォーメーション
4-3-3
GK:川島
DF:酒井高,昌子,槙野 ,長友
MF長谷部,山口,柴崎
FW本田,杉本,原口
(交代枠 本田→久保  杉本→小林 原口→中島)

「サッカー国際強化試合 日本×マリ」フォーメーション
※試合終了後更新予定。

今回の「キリンチャレンジカップinEUROPE 日本×ウクライナ」視聴率は?
※視聴率情報が分かり次第↓にて更新予定

合わせて読みたい関連記事




ウクライナ代表と戦う理由としてはワールドカップで日本代表が戦うポーランド代表を想定している訳だが、今回ウクライナ代表も予選で敗退しており2018年6月に行われるワールドカップには参加できない国であるため真剣勝負をしてくるかどうかはやってみないと分からない。またポーランド代表と比べると力が大分落ちる印象がある。

日本代表としては先日の試合でなんとかマリ代表には負けずに済んだが、今回のウクライナ代表との試合の結果・内容次第ではハリル監督解任の声が大きくなりそうだ。

個人的にはメキシコ・パチューカで試合に出続け結果を残し、半年ぶりに代表に復帰した本田圭佑、ポルトガルで大活躍中・マリ戦でゴールを決めたの中島翔哉のプレーを引き続き長い時間見てみたいところである。

最後までご覧いただきありがとうございました。他にもテレビ番組・ドラマの視聴率・改編情報について様々な記事を書いていますのでよければ↓のカテゴリーから見たい情報を探してみてはいかがでしょうか