フジテレビの2018年4月番組改編の成果は出ているのか?検証してみた。 - ひたすらテレビ番組

フジテレビの2018年4月番組改編の成果は出ているのか?検証してみた。

2018年4月に大幅に番組改編したフジテレビ。あれから1ヵ月ほどたったので果たしてフジテレビの2018年4月改編は成功したのか検証してみたいと思います。
※世界の何だコレ!?ミステリーについては一度も数字が判明されていないので省略
※平均視聴率は判明できている数字のみで計算

スポンサーリンク

フジテレビの主な2018年4月番組改編について

○月曜日
コンフィデンスマンJP(新)
石橋貴明のたいむとんねる(新)


○火曜日
シグナル(新)


○水曜日
林修のニッポンドリル(新)
梅沢富美男のズバッと聞きます(新)


○木曜日
直撃!シンソウ坂上(新)
モンテ・クリスト伯(新)


○土曜日
世界!極タウンに住んでみる!(新)


上記が2018年4月から新しく放送されている主な新番組・新ドラマである。
ここからはそれぞれの新番組・ドラマについてみていこう。






○月曜日
平均視聴率:8.828%(※前ドラマ:6.09%)

平均視聴率:3.4%(※前番組情報なし)



○火曜日
平均視聴率:7.657%(※前ドラマ:6.855%)


○水曜日
平均視聴率:7.3%(※前番組:情報なし)

梅沢富美男のズバッと聞きます(新)
平均視聴率:7.4%(※前番組:情報なし)


○木曜日
直撃!シンソウ坂上(新)
平均視聴率:8.7%(※前番組:7.55%)

モンテ・クリスト伯(新)
平均視聴率:5.94%(※前ドラマ:6.24%)


○土曜日
世界!極タウンに住んでみる!(新)
平均視聴率:5.8%(※前番組:6.8%)


視聴率情報があまり出ていない番組が多いので何とも言えないが
上記を見る限りドラマは復調ぎみ。レギュラー番組については現段階で改編の成果なしといえるのではないだろうか?

新番組は初回放送のみ視聴率が判明しているが、新番組の初回放送は視聴率は高く出る傾向があるので普段はもう少し低いと考えていいだろう。

2018年4月期で多くの長寿番組を切ったフジテレビ。
ギャラ等経費の削減はできたみたいだが
視聴率の上昇までは現段階でできていないようだ。
関連記事
最新記事
月別アーカイブ
スポンサーリンク
自己紹介
テレビ番組・ドラマの視聴率を随時更新中です。 ここに載っていない情報がありましたらコメントにて 連絡していただけるとありがたいです。 Twitterにてブログ更新情報をツイートするので よかったらフォローお願いします。
カテゴリ
お問い合わせ
RSSリンクの表示
QRコード
QR