警視庁・捜査一課長スペシャル(7月15日)の視聴率は?

テレビ朝日で2018年7月15日に放送される警視庁・捜査一課長スペシャルの視聴率や出演者についてまとめていきたいと思います。※警視庁・捜査一課長スペシャルの視聴率は情報が判明でき次第随時更新中

「警視庁・捜査一課長スペシャル」放送日:2018年7月15日21:00~23:05 180715

警視庁・捜査一課長スペシャル内容:内藤剛志演じる叩き上げの捜査一課長が帰ってくる!!謎の暗号を持った遺体!?大岩捜査一課長にとって因縁の未解決事件が甦る!!謎の暗号"を所持した男性の遺体が発見された。臨場した捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、被害者が未解決に終わった30年前の誘拐事件で、有力な証言をしていた人物だったことを思い出す。捜査を進めると、さらに事件当日の防犯カメラに、被害者がウサギのエプロンをした女性(芦名星)と歩いている姿が映っており…!?主な出演者:内藤剛志、宮崎美子、山本陽子、芦名星、麻丘めぐみ、本田博太郎、矢野浩二、鈴木裕樹、塙宣之(ナイツ)、床嶋佳子、金田明夫


合わせて知りたい視聴率

警視庁・捜査一課長


ドラマ視聴率


単発特番視聴率


番組別(日本テレビ)


番組別(テレビ朝日)


番組別(TBS)


番組別(テレビ東京)


番組別(フジテレビ)


番組別(NHK)



7/15放送の「警視庁・捜査一課長スペシャル」視聴率は?

※情報が入り次第↓にて更新予定

視聴率:13.4%(7月15日番組視聴率)


最後までご覧いただきありがとうございました。他にもテレビ番組・ドラマの視聴率・改編情報について様々な記事を書いていますのでよければ↓のカテゴリーから見たい情報を探してみてはいかがでしょうか