しゃべくり007やペコジャニ∞!等、月曜22時番組の視聴率バトルについて考えてみる。

しゃべくり007やペコジャニ∞!等、月曜22時番組の視聴率バトルについて考えて見たいと思います。2017年も残り1ヶ月を切りましたね。民放各局が2018年1月・4月期の番組改編に向けて動き出している時期だと思います。

現在、各局が現時点で視聴率の良くない番組の番組内容を変えたり、話題のゲストを呼んでみたりと試行錯誤をしてどうにか改編せずに済むことができるか・視聴率を上げることが出来るかという事を考えている時期ではないでしょうか。その中でも今回は月曜22時の各局の視聴率バトルについて考えてみたいと思います。今年に入りフジテレビが1月からスマスマの後番組としてもしかしてズレてる?そしてTBSでは10月から好きか嫌いか言う時間の後番組としてペコジャニ∞など今年に入り、各局月曜22時の番組にテコ入れをしてきました。


合わせて読みたい視聴率

しゃべくり007


ペコジャニ∞


世界の村のどエライさん


しゃべくり007の席替えの必要性について考えてみる。


世界の村のどエライさんは視聴率が取れるのか?


現在の各局月曜22時のレギュラー番組は

日テレ しゃべくり007

テレ朝 報道ステーション

フジ もしかしてズレてる?(年内で終了!?)

TBS ペコジャニ∞!

テレ東 未来世紀ジパング


その結果視聴率はどうなったか!?

↓のカテゴリーからチェックしてみてください。


各局の月曜22時番組の視聴率を見る限り・日テレ系番組しゃべくり007の圧勝という結果に。・フジテレビのもしかしてズレてる?は惨敗・TBSのペコジャニ∞!も改編前より数字が下がっている(4~5%という低視聴率で推移)(いつ打ち切られてもおかしくないような数字)


フジテレビ・TBSの思惑としては前番組よりも一層バラエティー色を強める事で、好調なしゃべくり007の数字を削ろうとしたようですが、思惑は外れ、しゃべくり007の視聴率がよりあがるという結果に終わりました。


その結果、フジテレビは2017年12月末で、もしかしてズレてる?を終了し、新番組は一部情報ではテレビ東京の番組のパクりとも言われています。


人気が出た他局の番組を真似しなければならないほどフジテレビは追い込まれているのでしょう。ただ真似をすれば上手くいくのでしょうか?このフジテレビの判断には疑問が残ります。フジテレビの番組改編がどうなるのかを含めて1月からの月曜22時番組の視聴率も注目ですね。


果たして月曜22時の各局バトルは日テレ系のしゃべくり007の一人勝ちが続くのか?それとも日テレ系以外のテレビ局が改編によって現在の状況を変えていくのか?これからも月曜22時に注目していきたいと思います