【フジテレビ月曜ドラマ】トレース~科捜研の男の全話視聴率推移まとめ

最終更新:2019/1/17 フジテレビ系列で1~3月期に放送される月曜ドラマ「トレース~科捜研の男」の全話視聴率推移についてまとめています。※トレース~科捜研の男の全話視聴率推移については情報が入り次第随時更新予定

「トレース~科捜研の男」とはフジテレビ系列で2019/1/7より毎週月曜21:00~放送されるドラマである。


「トレース~科捜研の男」ドラマ紹介(※#1あらすじ):ある陰惨な過去を持つ真野礼二(錦戸亮)は、警視庁科学捜査研究所法医科に所属する法医研究員。「鑑定結果こそ真実」という信念のもと、膨大な知識と高い鑑定技術、他者とは違う着眼点を持つ真野は周囲からその実力を高く評価されている反面、クールで協調性がなく必要以上に人と係わろうとしないことから科捜研内では浮いた存在…。法医科科長の海塚律子(小雪)は、相楽一臣(山崎樹範)や市原浩(遠山俊也)、水沢英里(岡崎紗絵)ら法医研究員たちに新人の沢口ノンナ(新木優子)を紹介します。すると警視庁捜査一課の刑事・虎丸良平(船越英一郎)と猪瀬祐人(矢本悠馬)、鑑識員の沖田徹(加藤虎ノ介)らがやってきて、イベント会場で発見された切断された左手の鑑定結果を聞きに来ます。真野が、付着物の中から珪藻と通常の20倍のマンガンが検出されたことを伝えると、虎丸は即座に多摩川の捜索に向かおうとします。しかし「多摩川を探しても意味がない」と告げる真野。虎丸は「捜査方針に口を出すのか」と真野を睨みつけー。現場に到着した真野とノンナは、ほどなくそこでバラバラに切断された女性の遺体を発見、そこには土に半分埋もれた一輪の花が…。そんな中、被害者は娘かもしれないという五十嵐千鶴(森口瑤子)と、千鶴の再婚相手で著名な教育評論家の康信(吹越満)が警察署を訪れますが…。


トレース~科捜研の男キャスト:錦戸亮、新木優子、山崎樹範、岡崎紗絵、矢本悠馬、加藤虎ノ介、山谷花純、小雪、遠山俊也、篠井英介、千原ジュニア、船越英一郎


ドラマ視聴率


前作のフジテレビ月曜ドラマについてはSUITSの全話視聴率推移


合わせて読みたい関連記事

番組別視聴率(フジテレビ)


視聴率(月曜日)


【フジテレビ木曜劇場】スキャンダル専門弁護士QUEENの全話視聴率推移まとめ


【フジテレビ火曜ドラマ】後妻業の全話視聴率推移まとめ



「トレース~科捜研の男」全話視聴率推移


#3:(1/21視聴率)


#2:11.8%(1/14視聴率)


#1:12.3%(1/7視聴率)



最終話までトレース~科捜研の男をチェックし続けていきますのでお楽しみに


最後までご覧いただきありがとうございました。他にもバラエティ・ドラマ・特番など様々な記事を書いていますのでよければ当サイト(ひたすらテレビ番組視聴率)目次から探してみてはいかがでしょうか


Twitterで更新情報をツイートしていますので良ければフォローしていただけるとうれしいです