しゃべくりのゲストの質と視聴率の関係とは?

最終更新:2019/2/17 しゃべくり007のゲストと視聴率の関係性について考えて行きたいと思います※しゃべくり007のゲストと視聴率の関係については情報が入り次第随時更新予定
本題に入る前にしゃべくり007という番組について紹介していきたいと思います

しゃべくり007とは日本テレビ系列で放送中の大人気トークバラエティ
放送時間は土曜日17:30~18:00(2008年7月12日~9月27日)、月曜日22:00~23:00(2008年10月20日~現在まで)

レギュラーメンバーはくりぃむしちゅー(上田、有田)、ネプチューン(名倉、原田、堀内)、チュートリアル(徳井、福田)の3組7人

しゃべくり007はとても若い人を中心に人気がある番組で以前スマスマと同時間帯に放送していたのにもかかわらずほぼ毎回視聴率二桁越え、スマスマに勝つ回もあったほど。さらに確かスマスマの最終回?が視聴率30%越えした時も真裏にもかかわらずしゃべくり007は視聴率二桁を取っていました。

そんなしゃべくり007ですが今回はゲストの質と視聴率の関係について考えてみたいと思います。

合わせて読みたい関連記事





上の記事の内容を見る限り視聴率が分かっている回はすべて視聴率二桁越えを達成していますが、注目すべきは2018/1/22と2017/12/4の視聴率。

この2つの放送回はゲスト的には正直そこまで引きがあるゲストだとはいえません。

1/22は渡辺直美で1時間、12/4は2時間スペシャルですがYOSHIKI,サンドウィッチマン,水ト麻美&にゃんこスターと引きがあるゲストはYOSHIKIぐらいで後は…という感じです。

しかしどちらも視聴率15%越え!!

裏番組等の差もあるので単純比較はできませんが2018/2/5のゲストが綾瀬はるか&坂口健太郎、二階堂ふみの回や2018/2/26のゲストちはやふるメンバー6人の回よりも視聴率が上回っています。

ゲストの引き的には後者の方が引きがあると思うのですが、視聴率は前者の方が高いのは何故なのでしょうか!?

予想としては
しゃべくりメンバーがそのゲストをいじりやすいと感じているかどうかが大事なのではないかと思います。

しゃべくりメンバーがいじりやすいと思っていれば勿論いじる回数が多くなりゲストのいままで見せたことがない顔?のようなものが出て見ている視聴者を惹きつける結果になるのではないでしょうか?

一方、いじりにくいと思っているとしゃべくり007独特のいじりが少なくなり他のトーク番組でも聞けるような話しか出なくて途中で視聴をやめてしまう視聴者が出てくる事態に。

この辺りが平均視聴率の差に関係してくるのではないでしょうか?


最後にまとまりのない文章になってしまいましたがしゃべくり007の高視聴率回は芸人やバラエティ慣れをしている人がゲストの回に多いと感じます。

一般的な番組は俳優陣がゲストの方が高い傾向にありますがしゃべくり007は特別なのでしょうね。


今後もしゃべくり007についてチェックしていきますのでお楽しみに

最後までご覧いただきありがとうございました。他にもバラエティ・ドラマ・特番など様々な記事を書いていますのでよければ当サイト(ひたすらテレビ番組視聴率)目次探してみてはいかがでしょうか

Twitterで更新状況をツイートしていますのでよければフォローお願いします