おたすけJAPANの視聴率と放送内容一覧

フジテレビ系列で不定期に放送される特番のおたすけJAPANの視聴率と放送内容についてまとめています。※おたすけJAPANの視聴率と放送内容については情報が判明でき次第随時更新予定

おたすけJAPANとはフジテレビ系列の特番でありNEWS小山慶一郎とKAT-TUN中丸雄一が現段階で担当している。

合わせて読みたい関連記事

これまでに放送されたおたすけJAPANの視聴率と放送内容

情報が入り次第随時更新

「おたすけJAPAN危険生物捕獲SP!初潜入アマゾン奥地!凶暴ワニ…人喰い魚」

放送日:2019/3/21

放送内容:今回は全編を通して〈危険生物の捕獲・保護〉にフィーチャー。そしてMCの小山慶一郎が初の“おたすけサポーター"として海外へ飛ぶことに!“おたすけ"するのは、今回が日本のTVカメラ初潜入となるエクアドルのアマゾン熱帯雨林の奥地で暮らすケチュア族からの「子どもたちに日本料理の技法を使って、現地の食材でごちそうを食べさせて欲しい」というSOS。前回アマゾンを経験した増田貴久を隊長に、和食の料理人・笹岡隆次と小山の一行は、東京から片道40時間以上をかけて現地へ到着。ケチュア族の人たちと交流を図りながら、小山は、この“おたすけ"のために四万十川で漁師から特訓を受けた投網を投げ続け、増田は未踏のジャングルへ。“おいしい日本食を子供たちに食べさせたい"という一心で“食材"である危険生物捕獲に挑む。はたして隊長の増田率いる一行の“おたすけ"の行方はー!?さらに、大量発生している猛毒蜂を駆除するために安藤美姫がオーストラリアへ。またタイの首都・バンコクに出現している危険巨大爬虫(はちゅう)類を捕獲するために丸山桂里奈が、それぞれ“おたすけサポーター"として向かう。

3/21のおたすけJAPAN危険生物捕獲SP!初潜入アマゾン奥地!凶暴ワニ…人喰い魚の視聴率

情報なし

「おたすけJAPAN巨大凶暴生物を捕獲&-15kgダイエット&安藤美姫鬼指導」

放送日:2018/3/21

放送内容:世界の国々で困っている人の役に立とうと、日本が誇る一流の技術者や職人が現地へ行き、さまざまな困難に見舞われながらも、問題を解決していく、ワールドワイドなドキュメントバラエティーが大好評につき第2弾!今回は「現地の殺人巨大魚を捕らえて、日本料理の技法を使って現地の子どもたちにおいしく食べさせたい」というSOSを“おたすけ”するためNEWSの増田貴久がミシュランにも認められた和食料理人・鈴木好次とともにアマゾンへ飛んだり、「3mを超えてしまった巨大ワニを別の養殖池へ引っ越して欲しい」というSOSを“おたすけ”するため青山テルマが爬虫(はちゅう)類研究家の白輪剛史とタイへ飛ぶなど、第1弾よりさらに“危険度”がパワーアップ!もちろん危険なだけでなく「フィギュアスケート弱小国のインドネシアの子どもたちにフィギュアスケートの指導をして欲しい」といったハートフルな“おたすけ”に安藤美姫が挑んだり、フィットネス界のスパルタ鬼トレーナーと話題の山口絵里加が挑む「肥満に悩むアメリカの女性をやせさせて欲しい」といった、日本の女性にも絶対に役に立つ“おたすけ”、さらに遼河はるひがさまざまな日本の“生活の知恵”で台湾の人々の身近な問題を“おたすけ”したり…と、より視聴者の方に楽しんでいただける“おたすけ”がめじろ押しとなる!さらには、MCの小山慶一郎と中丸雄一の2人が第1弾よりも体を張って事前に“おたすけ”の調査をする。小山は「3mを超えてしまった巨大ワニを別の養殖池へ引っ越して欲しい」というSOSの“おたすけ”のため、危険なワニを捕獲できるアイテムを探しに栃木県の宇都宮へ。ここには日本で古くから捕獲する道具として使われてきた“さすまた”を製造する会社があり、小山は警察と共同開発された最新鋭の“さすまた”の威力を身をもって体験する。また中丸は「肥満に悩むアメリカの女性をやせさせて欲しい」というSOSの“おたすけ”のためトレーナー・山口のもとへ。中丸は生徒と混じり一緒にトレーニングに挑戦するも、あまりの厳しさに悲鳴をあげる。出演者:小山慶一郎(NEWS)・中丸雄一(KAT-TUN)・安藤美姫・青山テルマ・増田貴久(NEWS)・山口絵里加・遼河はるひ・小峠英二(バイきんぐ)・山里亮太(南海キャンディーズ)

3/21のおたすけJAPAN巨大凶暴生物を捕獲&-15kgダイエット&安藤美姫鬼指導の視聴率

情報なし

「おたすけJAPAN」

放送日:2017/6/14

出演者:上田竜也(KAT-TUN)・河北麻友子・篠原信一・厚切りジェイソン・三田寛子

6/14のおたすけJAPANの視聴率

情報なし

最後に

今後もおたすけJAPANの視聴率と放送内容についてチェックし続けていきますのでお楽しみに。最後までご覧いただきありがとうございました。他にもバラエティ・ドラマ・特番について様々な記事を書いていますのでよければ当サイト(ひたすらテレビ番組視聴率)目次から探してみてはいかがでしょうか