ドラマスペシャルCHIEF~警視庁IR分析室~の視聴率と放送内容一覧

最終更新:2018/11/23 2018/4/15にテレビ朝日で放送されるドラマスペシャルCHIEF~警視庁IR分析室の視聴率と放送内容についてまとめていきたいと思います。※ドラマスペシャルCHIEF~警視庁IR分析室の視聴率と放送内容は情報が判明でき次第随時更新
「ドラマスペシャル CHIEF~警視庁IR分析室~」とは沢村一樹×伊藤歩、初タッグ!元捜査一課のエース刑事が事件の真相を暴き出す…!情報とテクノロジーを駆使した新感覚刑事ドラマが誕生!現代社会に溢れる“情報”それらを駆使した捜査を実現すべく警視庁が立ち上げた『IR分析室』――元捜査一課のエース刑事が情報を駆使して暴き出すふたりの女性にまつわる悲しい物語

合わせて読みたい関連記事



『ドラマスペシャル CHIEF~警視庁IR分析室~』基本情報

2018/4/15 21:00~23:05

放送内容:“情報”――それは現代社会において、武器にも身を守る手段にもなりうるツール。そんな“情報”という武器に対応するべく、警視庁が立ち上げたのが『IR分析室』。都内各所に何千と設置された防犯カメラ、そしてGPS追跡装置などを駆使し、被疑者や参考人を追跡・監視しながら捜査を進める、という名目で設立された最先端部署なのです。しかし実際は本来の設立趣旨とは異なり、捜査一課のサポート役、つまり“下請け”のようなポジションを担う日々…。そんな状況を打破しようとするのが、沢村一樹演じる本作の主人公・深町功太郎!

元捜査一課のエース刑事にして『IR分析室』の主任(チーフ)である深町が、部下で“バディ”の泉本乃梨子(伊藤歩)とともに情報とテクノロジーを駆使した捜査と、刑事らしい足を使った捜査で、事件の真相を暴き出していきます!物語の発端は、都内の路上で建設会社社長が銃殺された事件。目撃者から証言を得るため、ある男性に接触した深町は、その男性の妻が5年前に事故死していたことを知ります。しかし男性は亡くなったはずの妻が生きているかもしれないと主張。殺人事件とは無関係の捜査に乗り出した深町は、やがてその妻だった女性が、ある人物に“なりすましていた”ということを掴み…。一見無関係に思えた、殺人事件と5年前の事件。しかし捜査を進めていくうち、意外な接点が次々と浮かび上がってきます。

そして暴き出される、ふたりの女性の悲しい物語――『IR分析室』という最先端部署にありながらも、イチ刑事として自分の足を使い事件に向き合う深町たち。その先には衝撃の結末が待ち受けることに…!予想もしなかったラストには、思わず胸が熱くなること、間違いなしです!今作が初共演となる沢村と伊藤。ふたりが見せる息の合った芝居とテンポのいい掛け合い、そして“情報”という最先端のツールを使った捜査手法は、まったく新しい刑事ドラマの誕生を予感させます!

出演者:沢村一樹・伊藤歩・尾美としのり・永瀬匡・小林涼子・河西健司・前田亜季・菅原大吉・升毅ほか

4/15のドラマスペシャル CHIEF~警視庁IR分析室~視聴率



ドラマスペシャルCHIEF~警視庁IR分析室についてチェックし続けていきますのでお楽しみに

最後までご覧いただきありがとうございました。他にもバラエティ・ドラマ・特番について様々な記事を書いていますのでよければ↓のカテゴリーから探してみてはいかがでしょうか

Twitterで更新情報をツイートしていますので良ければフォローしていただけるとうれしいです