海街diaryの視聴率と放送日

海街diaryの視聴率と放送日についてまとめていきたいと思います。※海街diaryの視聴率と放送日については情報が入り次第随時更新

海街diaryの基本情報

放送日:2018/6/9

放送内容:是枝裕和監督最新作「万引き家族」カンヌ・パルムドール(最高賞)受賞記念!海の見える街を舞台に、四姉妹が絆を紡いでいく家族の物語を本編ノーカット放送!2週連続で是枝監督作品を放送!9日(土)は『海街diary』を本編ノーカットで放送!16日(土)は『そして父になる』放送決定! 家族を捨てた父が、のこしてくれた家族。海の見える街を舞台に、四姉妹が絆を紡いでいく。深く心に響く、家族の物語。まぶしい光に包まれた夏の朝、鎌倉に住む三姉妹に届いた父の訃報。15年前、父は家族を捨て、その後、母(大竹しのぶ)も再婚して家を去った。父の葬儀で、三姉妹は腹違いの妹すず(広瀬すず)と出会う。三姉妹の父を奪ったすずの母はすでに他界し、頼りない義母を支え気丈に振る舞う中学生のすずに、長女の幸(綾瀬はるか)は思わず声をかける「鎌倉で一緒に暮らさない?」しっかり者の幸と自由奔放な次女の佳乃(長澤まさみ)は何かとぶつかり合い、三女の千佳(夏帆)はマイペース、そんな三姉妹の生活にすずが加わった。季節の食卓を囲み、それぞれの悩みや喜びを分かちあっていく。しかし、祖母の七回忌に音信不通だった母が現れたことで、一見穏やかだった四姉妹の日常に、秘められていた心のトゲが見え始めるー。 第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、マンガ大賞2013受賞の、吉田秋生のベストセラーコミックを映画化。第68回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作で、第39回日本アカデミー賞にて最優秀作品賞ほか最優秀賞最多4部門を受賞した話題作。

合わせて読みたい関連記事

6/9の海街diaryの視聴率

**.*

最後に

今後も海街diaryの視聴率と放送日についてチェックし続けていきますのでお楽しみに。ご覧いただきありがとうございました。他にもバラエティ・ドラマ・特番について様々な記事を書いていますのでよければ当サイト(ひたすらテレビ番組視聴率)目次から探してみてはいかがでしょうか